【バッチフラワーレメディ】ウォルナット(変化に弱い)の選び方と特徴のレッスン

バッチフラワーレメディ
こんな方におすすめの記事

・バッチフラワーレメディの植物のプロフィールを知って、より自分に合ったレメディを見つけたい
・自分の感情により添えるようになりたい

 

こんにちは。
東京都港区でボディ&心理セラピストとして活動しているじゅんこです。
ボディセラピストとしては、瞑想的なマッサージと言われる「エサレンⓇマッサージ&ボディワーク」を広尾サロンで提供中。
心理セラピストとしては、ゲッシュダルト療法、ハコミセラピーetc沢山のメソッドを学びましたが、現在は世界60ヶ国の国々で愛され続けている、心や感情のバランスを取り戻す「バッチフラワーレメディ」をメインに、Zoomオンラインでの勉強会やコンサルテーションをさせていただいてます。

こちらのページでは、38種類ある各レメディの選び方や特徴を詳しくご説明していますので、ご参考になさってください。

バッチフラワーレメディ/ウォルナットの選び方と特徴

バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディ/ウォルナットの選び方と特徴を書いていきます。

第29回目は、実はクルミのウォルナット。
早速、ウォルナットの特長を見て行きましょう。

感情の7つのカテゴリー

ウォルナットは、「人や周囲に敏感すぎる」のグループ

ウォルナットはこんな状態の時におすすめ

・人生の変化へのストレス
・周囲から影響を受けやすい

身体の成長の変化(成長期、更年期など)、人生の変化(結婚、離婚、就職、転校など)に順応できずにストレスを抱えている。
また、外界の事柄から影響を受けやすく、引きづっている時に。

ウォルナット状態の口癖

「環境か変わるとなかなかなじめない」
「周りが気になり、ペースが崩れた」

バッチ博士の記述『バッチ博⼠の遺産』より

⼈⽣におけるしっかりした理想や野⼼を持ち、それを遂⾏していますが、まれに他の⼈の熱意や説得や強い意⾒に振り回されたり、⾃分の考えや⽬的や仕事から離れてしまう事があります。
このレメディは、このように⼈に⼀貫性を与え、外部の影響に左右されにくくします。

ウォルナットの特長とキーワード

バッチフラワーレメディ
by Wikimedia Commons

和名 ペルシャグルミ
花期 4月~5月
レメディ部位 雌花がついた枝
製造方法 煮沸法

種→根→茎→葉→花へと変容していく植物の姿が、レメディを用いることで期待できるポジティブな資質へのヒントにもなります。

ウォルナットは、くるみの雌花からつくられるレメディ。
くるみは人間の脳に似ていますね。直観よりも思考優位で「人の意見や周囲の影響を受けやすい」ウォルナットを連想させます。
ウォルナットの枝葉は密集しているのも「混乱」などイメージさせます。

ウォルナットを用いて期待できる効

ウォルナットの学びから、レメディを用いることで期待できる効果を考えてみると。

・身体に根付いて、周囲に影響されない。
・人生に変化に対応していける

【Zoom勉強会】初めての心の学びwithバッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディは「心と感情のバランスを取り戻す」システムですが、あわせて「心の仕組み」を知っていると、より効果的にレメディを用いることもできます。

心の仕組みを知って、より軽やかに生きよう!

Zoomを使った勉強会を開催中です。

詳しくはこちらから⇓

関連記事

  1. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】チェストナットバッド(同じパターン…

  2. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】アグリモ二ー(うわべの陽気<真の自…

  3. バッチフラワーレメディセッション

    【募集】初回無料/心と感情のバランスを取り戻すバッチフラワー…

  4. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ラーチ(劣等感)の選び方と特徴のレ…

  5. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ビーチ(批判的)の選び方と特徴のレ…

  6. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ゴース(絶望)の選び方と特徴のレッ…

PAGE TOP