【バッチフラワーレメディ】バイン(支配欲)の選び方と特徴のレッスン

バッチフラワーレメディ
こんな方におすすめの記事

・バッチフラワーレメディの植物のプロフィールを知って、より自分に合ったレメディを見つけたい
・自分の感情により添えるようになりたい

 

こんにちは。
東京都港区でボディ&心理セラピストとして活動しているじゅんこです。
ボディセラピストとしては、瞑想的なマッサージと言われる「エサレンⓇマッサージ&ボディワーク」を広尾サロンで提供中。
心理セラピストとしては、ゲッシュダルト療法、ハコミセラピーetc沢山のメソッドを学びましたが、現在は世界60ヶ国の国々で愛され続けている、心や感情のバランスを取り戻す「バッチフラワーレメディ」をメインに、Zoomオンラインでの勉強会やコンサルテーションをさせていただいてます。

こちらのページでは、38種類ある各レメディの選び方や特徴を詳しくご説明していますので、ご参考になさってください。

バッチフラワーレメディ/バインの選び方と特徴

バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディ/バインの選び方と特徴を書いていきます。

第18回目は、バインは和名がヨーロッパブドウという名の通り、、葡萄の花から作られるレメディです。
早速、バインの特長を見て行きましょう。

感情の7つのカテゴリー

ロックウォーターは、「他人のことをきにしすぎる」のグループ

バインはこんな状態の時におすすめ

・自分のやり方で、人をコントロールする
・自分の考えに固執し、他人の意見を受け入れられない
・何事もパワープレイで解決しようとする

リーダーシップは持っているものの、自分のやり方、考え方で人をコントロールし、従わせようとます。
周囲の意見や感情を汲み取ろうという考えは持ち合わせていなない自信家。

バイン状態の口癖

「私の言う通りにしてたら間違いないから」
「あなたの意見は聞いてない!」

バッチ博士の記述『バッチ博⼠の遺産』より

大変能力のある人で自分の力を信じ、成功することを疑いません。
余りにもそれを確信しているために、自分のしていること、あるいは正しいと信じていることを他人にも押しつけ、それがその人のためになると考えています。
病気の時でさえも、指示しようとします。このタイプの人は緊急時の時には本当に頼りになります。

バインの特長とキーワード

バッチフラワーレメディ
by Wikimedia Commons

和名 ヨーロッパブドウ
花期 4月~5月
レメディ部位 花をつけた房
製造方法 太陽法

種→根→茎→葉→花へと変容していく植物の姿が、レメディを用いることで期待できるポジティブな資質へのヒントにもなります。

バインはブドウ科のつる性の低い木。
つるは茎から伸び、巻きひげが他のものに巻きついて支えて成長します。
自分以外のものへ巻きつく姿は「支配」「威圧」「侵略」などのキーワードが浮かびます。

バインを用いて期待できる効果

バインの学びから、レメディを用いることで期待できる効果を考えてみると。

・周囲への思いやりの心を取り戻す
・パワープレイではない、巧みなリーダーシップ

【Zoom勉強会】初めての心の学びwithバッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディは「心と感情のバランスを取り戻す」システムですが、あわせて「心の仕組み」を知っていると、より効果的にレメディを用いることもできます。

心の仕組みを知って、より軽やかに生きよう!

Zoomを使った勉強会を開催中です。

詳しくはこちらから⇓

関連記事

  1. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】アスペン(漠然とした不安)の選び方…

  2. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ホーンビーム(先延ばし)の選び方と…

  3. 【バッチフラワーレメディ】セラトー(自分の考えに自信を持てな…

  4. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ビーチ(批判的)の選び方と特徴のレ…

  5. 【バッチフラワーレメディ】クレマチス(空想壁<グラウンディン…

  6. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】チコリー(愛情欲求<無条件の愛)の…

PAGE TOP