【バッチフラワーレメディ】レッドチェストナット(愛するものへの過度の心配)の選び方と特徴のレッスン

バッチフラワーレメディ
こんな方におすすめの記事

・バッチフラワーレメディの植物のプロフィールを知って、より自分に合ったレメディを見つけたい
・自分の感情により添えるようになりたい

 

こんにちは。
東京都港区でボディ&心理セラピストとして活動しているじゅんこです。
ボディセラピストとしては、瞑想的なマッサージと言われる「エサレンⓇマッサージ&ボディワーク」を広尾サロンで提供中。
心理セラピストとしては、ゲッシュダルト療法、ハコミセラピーetc沢山のメソッドを学びましたが、現在は世界60ヶ国の国々で愛され続けている、心や感情のバランスを取り戻す「バッチフラワーレメディ」をメインに、Zoomオンラインでの勉強会やコンサルテーションをさせていただいてます。

こちらのページでは、38種類ある各レメディの選び方や特徴を詳しくご説明していますので、ご参考になさってください。

バッチフラワーレメディ/レッドチェストナットの選び方と特徴

バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディ/レッドチェストナットの選び方と特徴を書いていきます。

第33回目は、ホワイトチェストナットに続き、レッドチェストナット
早速、レッドチェストナットの特長を見て行きましょう。

感情の7つのカテゴリー

レッドチェストナットは、「不安と怖れ」のグループ

レッドチェストナットはこんな状態の時におすすめ

・家族や恋人が心配でしょうがない
・過保護
・クライアント(患者)を助けねば

レッドチェストナットの特徴は、自分への心配ではなく、家族や自分が愛するものへ向けた、心配や不安です。
過度の心配から、過保護になったり、過剰な心配をしすぎます。

また、援助職をしている方が、クライアントとの関係でバウンダリーを超えた心配や責任感、関りあいの改善にもおすすめです。

レッドチェストナット状態の口癖

「留学する娘が心配なので一緒に行く事にしました」
「彼の健康を考えて、3食手作りで食事を作ります」
「クライアントを私が救わねば」

バッチ博士の記述『バッチ博⼠の遺産』より

⾃分以外の⼈の事を⼼配せずにはいられない⼈のためのものです。こういった⼈たちは、⾃分のことを⼼配しないで、そのかわり、⾃分の好きな⼈のために苦しみ、何か不幸なことが彼らに怒
らないかを始終⼼配します

レッドチェストナットの特長とキーワード

バッチフラワーレメディ
by Wikimedia Commons

和名 ベニバナトチノキ
花期 5月~6月
レメディ部位 花のついた枝
製造方法 煮沸法

種→根→茎→葉→花へと変容していく植物の姿が、レメディを用いることで期待できるポジティブな資質へのヒントにもなります。

レッドチェストナットはトチノキ科の落葉高木。
ホワイトチェストナットとの交配種です。

ホワイトチェストナットと同じく、根が浅く=グランディングが浅く思考が優位で頭から「心配」「不安」が離れないのを表しているようです。

レッドチェストナットを用いて期待できる効

レッドチェストナットの学びから、レメディを用いることで期待できる効果を考えてみると。

・不安に陥らず、家族や愛するものを見守れる
・心身のバランスが取れ、自分自身のことへ取り組める

【Zoom勉強会】初めての心の学びwithバッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディは「心と感情のバランスを取り戻す」システムですが、あわせて「心の仕組み」を知っていると、より効果的にレメディを用いることもできます。

心の仕組みを知って、より軽やかに生きよう!

Zoomを使った勉強会を開催中です。

*終了しました

関連記事

  1. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】パイン(罪悪感)の選び方と特徴のレ…

  2. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ウォルナット(変化に弱い)の選び方…

  3. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】セントーリー(意思の弱さ<意思の力…

  4. 【バッチフラワーレメディ】セラトー(自分の考えに自信を持てな…

  5. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】スターオブベツレヘム(トラウマ)の…

  6. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ヘザー(自己中心的)の選び方と特徴…

PAGE TOP