【バッチフラワーレメディ】オーク(頑張りすぎ)の選び方と特徴のレッスン

バッチフラワーレメディ
こんな方におすすめの記事

・バッチフラワーレメディの植物のプロフィールを知って、より自分に合ったレメディを見つけたい
・自分の感情により添えるようになりたい

 

こんにちは。
東京都港区でボディ&心理セラピストとして活動しているじゅんこです。
ボディセラピストとしては、瞑想的なマッサージと言われる「エサレンⓇマッサージ&ボディワーク」を広尾サロンで提供中。
心理セラピストとしては、ゲッシュダルト療法、ハコミセラピーetc沢山のメソッドを学びましたが現在は世界60ヶ国の国々で愛され続けている、心や感情のバランスを取り戻す「バッチフラワーレメディ」をメインに、Zoomオンラインでの勉強会やコンサルテーションをさせていただいてます。

こちらのページでは、各レメディの効果や特徴を詳しくご説明していますので、ご参考になさってください。

バッチフラワーレメディ/オークの選び方と特徴

バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディ/オークの選び方と特徴を書いていきます。

第14回目は、大きなどんぐりの樹のオーク。
早速、オークの特長を見て行きましょう。

感情の7つのカテゴリー

オークは、「失意と絶望」」のグループ

オークはこんな状態の時におすすめ

・限界がきても、がんばり続ける
・自分に厳しい
・他人に頼ったり、甘えたりできない
・弱音がはけない

強い精神力や忍耐力、責任感を持っています。
何でも自分で解決しようと、常に現実と格闘しています。
人に頼ったり、甘えたりすることを良しとせずに、全てを自分で抱え込んでいます。

オーク状態の時の口ぐせ

「人に甘えては、生きていけない」
「私なら、大丈夫です。任せてください」
「じっとなんてしてられない」

バッチ博士の記述『バッチ博⼠の遺産』より

日々の暮らしの中で良くなろうと必死にもがいたり、戦ったりしている人のためのものです。どうにもならないように見えても、次から次へと挑戦し続けます。とにかく戦い続けます。
もし、病気になって義務を果たせなかったり、人を助けたりできなくなると、自分に不満を感じます。希望を捨てたり、努力を惜しんだりせずに、困難に立ち向かう勇敢な人です。

オークの植物の特長とキーワード

バッチフラワーレメディ
by Wikimedia Commons

和名 ヨーロッパナラ
花期 4月~5月(雄雌同株)
レメディ部位 木の南側に面した花柄つきの赤い雌花の満開時
製造方法 太陽法

種→根→茎→葉→花へと変容していく植物の姿が、レメディを用いることで期待できるポジティブな資質へのヒントにもなります。

オークは高さ25m以上にもなり、かなりの長寿を誇ることから、植物そのものに、コケ類、昆虫、野生動物など数百種の生命の生育の場や食料資源にもなっています。
その姿から「自分の中に沢山のものを抱え込んでいる」「周囲の面倒を見る」「責任感」などのキーワードが浮かびます。

オークの花言葉も、レメディの指標の通り「強さ」「勇敢さ」です。

オークを用いて期待できる効果

オークの学びから、レメディを用いることで期待できる効果を考えてみると。

・自分に優しくなる
・心と身体にエネルギーが巡る
・心にスペースが生まれ、リラックスできる

【Zoom勉強会】初めての心の学びwithバッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディは「心と感情のバランスを取り戻す」システムですが、あわせて「心の仕組み」を知っていると、より効果的にレメディを用いることもできます。

心の仕組みを知って、より軽やかに生きよう!

Zoomを使った勉強会を開催中です。

詳しくはこちらから⇓

関連記事

  1. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】チェリープラム(自制心)の選び方と…

  2. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】オリーブ(疲労困憊)の選び方と特徴…

  3. ミムラス

    【バッチフラワーレメディ】ミムラス(具体的な怖れ<静かな勇気…

  4. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ロックウォーター(厳格)の選び方と…

  5. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】アスペン(漠然とした不安)の選び方…

  6. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ロックローズ(パニック的恐怖)の選…

PAGE TOP