【バッチフラワーレメディ】ハニーサックル(過去へのとらわれ)の選び方と特徴のレッスン

バッチフラワーレメディ
こんな方におすすめの記事

・バッチフラワーレメディの植物のプロフィールを知って、より自分に合ったレメディを見つけたい
・自分の感情により添えるようになりたい

 

こんにちは。
東京都港区でボディ&心理セラピストとして活動しているじゅんこです。
ボディセラピストとしては、瞑想的なマッサージと言われる「エサレンⓇマッサージ&ボディワーク」を広尾サロンで提供中。
心理セラピストとしては、ゲッシュダルト療法、ハコミセラピーetc沢山のメソッドを学びましたが、現在は世界60ヶ国の国々で愛され続けている、心や感情のバランスを取り戻す「バッチフラワーレメディ」をメインに、Zoomオンラインでの勉強会やコンサルテーションをさせていただいてます。

こちらのページでは、38種類ある各レメディの選び方や特徴を詳しくご説明していますので、ご参考になさってください。

バッチフラワーレメディ/ハニーサックルの選び方と特徴

バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディ/パインの選び方と特徴を書いていきます。

第35回目は、甘い香りのハニーサックル。
早速、ハニーサックルの特長を見て行きましょう。

感情の7つのカテゴリー

ハニーサックルは「現実への無関心」のグループ

ハニーサックルはこんな時におすすめ

・過去にとらわれる
・現実を受け入れられない

・現状の生活に興味を持てない

未来にとらわれて、今ここを生きれないクレマチスとは反対に、過去の想いでや出来事にとらわれて、現実を生きれない状態です。

ハニーサックル状態の口癖

「あの会社を辞めずにいたら今頃もっと昇給していた」
「もう一花咲かせられるに違いない」
「昔は良かった」

バッチ博士の記述『バッチ博⼠の遺産』より

過去の中、例えば、とても幸せだった時のことや失った友達との記憶や実現しなかった野⼼の中に⽣きる⼈のためのものです。
これらの⼈は過去に経験したような幸せが⼆度と訪れるとは考えません。

ハニーサックルの特長とキーワード

バッチフラワーレメディ
by Wikimedia Commons

和名 スイカズラ
花期 6月~8月
レメディ部位 赤と白の花
製造方法 煮沸法

種→根→茎→葉→花へと変容していく植物の姿が、レメディを用いることで期待できるポジティブな資質へのヒントにもなります。

スイカズラ科の常緑のつる性低木。
ハニーサックルは、夕方から甘い香りと密を大量に分泌し日中のミツバチなどによって受粉されます。
夜間にもスズメガによって受粉される特徴があり、ハニーサックルの「夢見がち」のキーワードが浮かびます。

ハニーサックルを用いて期待できる効

ハニーサックルの学びから、レメディを用いることで期待できる効果を考えてみると。

・過去を過去に置き、現実を生きる
・前向きな気持ちになる

【Zoom勉強会】初めての心の学びwithバッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディは「心と感情のバランスを取り戻す」システムですが、あわせて「心の仕組み」を知っていると、より効果的にレメディを用いることもできます。

心の仕組みを知って、より軽やかに生きよう!

Zoomを使った勉強会を開催中です。

詳しくはこちらから⇓

関連記事

  1. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ウィロー(自己憐憫)の選び方と特徴…

  2. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】マスタード(突然の憂うつ)の選び方…

  3. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】チコリー(愛情欲求<無条件の愛)の…

  4. 【バッチフラワーレメディ】セラトー(自分の考えに自信を持てな…

  5. 【バッチフラワーレメディ】クレマチス(空想壁<グラウンディン…

  6. 【バッチフラワーレメディ】インパチェンス(忍耐力

PAGE TOP