【バッチフラワーレメディ】クレマチス(空想壁<グラウンディング)の特徴と詳細のレッスン

こんにちは。「からだ」と「こころ」を入口に、じぶんの中の光に導くボディ&心理セラピストのじゅんこです。

バッチフラワーレメディの38種類のレメディの詳細と特徴を書いていきます。

第2回目はクレマチス。
クレマチスはバッチ博士がインパチェンスと同じく、英国南ウェールズ州クリックハウエルのアスク川のほとりで2番最初に発見したレメディです。

白い芸術的な形のお花からできたレメディ。

早速、クレマチスの特徴と詳細を見て行きましょう^ ^

バッチフラワーレメディ/クレマチスの特徴と詳細

ネガティブな感情の指標

空想壁で夢見がち。心ここにあらず。

育まれる特質

現実に着地して、創造性を現実世界に活かす。

「クレマチス」タイプの傾向

空想的でいつもボーっと、非現実的なことばかり考えている。現実への関心や注意力に欠けた状態。現実に起きている問題を避けて、自分の世界に閉じこもりがちです。

「インパチェンス」タイプの口癖

「その内いつか、今よりも幸せになれる」

「私は、他の人とは違う世界にいます」

「家でボーっとしてる時が一番幸せ」

7つのグループ

38種類のレメディは7つの感情のグループに分かれています。
クレマチスは「現実への無関心のグループ」

12ヒーラズ・7ヘルパーズ・セカンド19

クレマチスは、魂を癒す12ヒーラズのグループです。

植物の特長

クレマチスの特長を実際の植物で見てみましょう。

種→根→茎→葉→花と変化していく植物から成長の姿がレメディの育まれる特質へのヒントにもなります。

全体を見ると大きなつる性の植物です。乾燥し、くねくね曲がっている茎が、意思を持たずに現実に着地していない揺れを感じさせます。

ミムラス

クレマチスの空想壁は、別の角度から見た場合は、創造性や優れた洞察力にも繋がります。成長した姿である白い花は、花弁はなく複数の花の集合体という個性的な形をしています。
しっかりと現実と繋がった時は

□クリエイティブさを現実に調和させる
□夢を実現させる

など、イメージできます。

個人的にクレマチスは、私がバッチフラワーレメディを学ぶ機会を与えてくれたレメディです。

バッチ博士の記述に「自分の思っていることがそのうち現実し、もっと幸せになれると考えています」という言葉を見つけて、昔の自分に重なりました。
実際、子供の頃から夢見がちで、どこか現実世界にグラウンディング出来ていないのを感じていたので、今の私が、昔の私ににこのレメディを届けられたら、きっと助けになったのになと思ったのがきっかけです。

自分の才能や能力を、しっかり現実に着地して世の中に表現していきましょう。

38種類のレメディの選び方一覧はこちらから

【バッチフラワーレメディ】38種類のネガティブな感情の指標と育まれる資質の一覧

初回無料セッションのご案内

心と感情のバランスを取り戻すバッチフラワーレメディを用いたセッションをご案内してます。

□もっと自分らしく生きたい
□人生の転機
□具体的な悩みがある
□バッチフラワーレメディを試して見たい
□バッチフラワーレメディを学んでみたいetc

お気軽にご連絡ください。

関連記事

  1. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】アスペン(漠然とした不安)の選び方…

  2. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ロックローズ(パニック的恐怖)の選…

  3. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ゲンチアナ(マイナス思考)の選び方…

  4. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】オリーブ(疲労困憊)の選び方と特徴…

  5. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】ゴース(絶望)の選び方と特徴のレッ…

  6. バッチフラワーレメディ

    【バッチフラワーレメディ】アグリモ二ー(うわべの陽気<真の自…

PAGE TOP